Hoochie Coochie Man(本館)

1960〜70年代のロック・フォーク・ポップス

フォガット

フォガット・ヒストリー

フォガット歴史














写真上 70年代のフォガット
写真下 晩年のロッド・プライス、ロンサム・デイヴのラスト・ステージ続きを読む

フォガットDVD


Two Centuries of Boogie

最近買ったオリジナル・フォガット(Foghat)のライブDVDを見る。つい最近ギターのロッド・プライスが亡くなったことを知ったので、思わず動いている彼らが見たくなったからだ。ヴォーカルのロンサム・デイヴも5年前に亡くなっており、2人の映像は貴重なものになってしまった。収録の場所・日時は不明だが、93年秋のオリジナル・メンバーでの再編成から98年夏のロンサム・デイヴのガン発見までのいづれかのライブであることは確実。おそらく97〜98年アメリカと思われる。続きを読む
記事検索
トミー・ボーリン基本盤(1)
最新コメント
livedoor プロフィール
Hoochie Coochie Man
トンキチ
★好きなギタリスト
トミー・ボーリン、ポール・コゾフ、ピーター・グリーン、キム・シモンズ、レスリー・ウェスト、ロッド・プライス、エイプリル・ロートン、スナッフィ、ジェフ・ベック、石間秀樹、竹田和夫 etc
★好きなヴォーカリスト
ポール・ロジャース、スティーヴ・マリオット、ヴァン・モリソン、フランキー・ミラー、バートン・カミングス etc
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ